正しいケアをするには?

スキンケア、正しい順番で使っていますか?きちんと順番通りに使わないと、なんとスキンケアの効果はほとんど得られません。洗顔をしてから、真っ先につけなくてはいけないのは化粧水で肌に水分を与えます。美容液を使う場合は化粧水の後です。その後は乳液、クリームの順番でつけていきましょう。肌にしっかり水分を与えてから油分で肌が乾燥するのを防ぐのです。密かな流行の品としてのスキンケア家電があります。自分のスケジュールに合わせて家の中で、わざわざエステに行った先で受けるフェイシャルコースみたいな肌メンテナンスだって難しくはないのですから、もちろん、皆の評判になりますよね。ところが、わざわざお金を出したというのに毎回使うことが億劫になってしまうことだってあります。すぐさま手に入れようとするのではなく、使用方法が自分に向いているかどうかもよくよく考えて、見極めてください。正しいスキンケアを行うには自分の肌の状態を理解し、方法を使い分けることが必要です。肌の状態は毎日変わっていくのに同じやり方で、お肌をお手入れすれば大丈夫ということはないのです。特に保湿をする必要があるのは乾燥したお肌だったり、生理前などお肌に影響がありそうなときは刺激の強いものから弱いケアにかえてあげるというように変えてあげることがお肌のためなのです。そして、季節も変われば肌の状態も変わっていくので、ケアの方法も季節にあったケアをすることも大切なのです。エステをスキンケアのために行かれる方もいらっしゃいますが、その効果についてはどうでしょう。エステティシャンのハンドマッサージやうるおいをキープします。エステを訪れフェイシャルコースを受けた人がかなりの割合でスキンケアは不要と考える方も少なくありません。毎日のスキンケアを全くはぶいて肌から湧き上がる保湿力を大切にするという考え方です。でも、メイク後には、クレンジング無しという訳にもいきません。市販のクレンジング剤を使った後、肌に何もせずにいると肌の乾燥が進んでしまいます。ちょっと試しに肌断食をしてみるのもいいかもしれませんが、肌の状態を見て、スキンケアをした方がいいでしょう。

アテニア ローズ